「西島紫紺会」~春の浅草エンジョイツアー

「西島紫紺会」~春の浅草エンジョイツアー!

副幹事長 寺谷 啓一 (昭52 経営)

  

 

 3月17日(日)、ケイリーは校友の皆さん方と長く定期的に続けている浅草探訪ツアーを開催しました。今回の参加メンバーは、田村守孝氏、村上喜美雄氏、金井英雄氏、小林敬司氏、小林由比氏、高橋雅子氏、鈴木みどり氏、そしてケイリーの8名でした。

 

桜花見にはちょっと早かったけど今回も定番コースから…最初に水上バスで「浅草~日の出桟橋」の往復、折り返しで下船することもなく乗りっぱなしで、しかもずっと飲みっぱなし(笑)です。

いつも田村氏が酒やツマミを沢山用意してくれるんですが、ホント感謝感激です!

 

2時間弱の隅田川クルージングを終えると、そのまま浅草のランドマークの超老舗レストラン「神谷バー」へ。名物『デンキブラン&生ビール』をメインにレトロな食事メニューとともに、世代が異なるメンバー相互の楽しい会話や一杯のスマイルで、いつもどおり至福の時間となりました。

 

飲食で満腹になったら散策と土産ショッピング…浅草はいつも大賑わいですが、ケイリーの抜け道で混雑を避けるのでストレスもあまり感じません。

 仲見世通周辺でのショッピングは凄く楽しい…今回も《おいもやさん興伸》の大学芋・《やげん堀》の葉唐辛子佃煮等・《舟和》の芋羊羹&あんこ玉…などを買いました。  その他にも楽しい店や美味い店が多いですよ~!

 

さあ、ツアーの〆は何とモンジャ焼きです。もう大抵の初参加者(常連も?)は、この時点でかなり酔っ払いとてもハイな気分になっちゃってます()

 

とまあ、こんな具合に10年以上続けているツアーですが、最初のネーミングの「大庭紫紺会」から、参加者の居住地が広域になってきたため当会の発起人である西島恒博氏の名を冠し【西島紫紺会】にリニューアルしています。

 

これからも素敵な懇親グループとして続けていきたいですネ!

写真選択 ➡ 拡大