第17回神奈川県西部支部総会開催

第17回明治大学校友会神奈川県西部支部総会が7月6日(土)午後1時から,海老名市の「レイブラントホテル」にて開催されました.藤沢地域支部からは10名が参加し,その他西部支部に属する小田原・厚木・茅ヶ崎・平塚・大和・相模原・秦野・座間各地域支部を含め約120名が参加しました。総会は,来賓及び歴代支部長の紹介、宇野支部長挨拶に続いて議事が始まり,2018年度活動報告・決算報告・監査報告、2019年度活動計画案・予算案そして役員改選案が承認されました.議事終了後は今期で退任される向殿政男明治大学校友会会長により「明治はひとつ」をメインテーマに、これまで校友会が取り組んできた内容や、校友会や大学が未来に向けて果たしていくべき役割…などを軽妙な語り口で飽きさせない実りの多い記念講演が行われました。記念講演会後の懇親会(立食パーティー)では,皆さん美味しいお酒(明大の黒川農場産の焼酎も人気でした。)と食事で交流親睦をエンジョイされていました。また、前回の明大マンドリン倶楽部チャリティコンサートで大変ご協力頂いた明大連合父母会会長の今村健さんにも再会、来年開催予定の第10回チャリティコンサートへの更なるご支援ご協力を依頼しました。懇親会後はラグビー応援同好会の交流会も行われ、長く楽しい一日が終了しました!

                副支部長 寺谷啓一《ケイリー寺谷》