第18回神奈川県西部支部総会中止


 第18回校校友会西部支部定時総会並びに公開講演会中止の連絡

明治大学校友会西部支部 役員の皆様

ハナミズキが咲きツツジも開花が始まり季節は春爛漫ですが、新型コロナウィルス感染症蔓延のため、不自由な毎日となっております。3月末から頂戴したご意見ももとに、神田支部長より連絡文書「第18回明治大学校友会西部支部定時総会並びに公開講演会中止」を送信させていただきます。健康には十分ご留意ください。    2020年4月23日 西部支部幹事長  新井正明


2020年7月4日開催予定の、

『 第18回神奈川県西部支部定時総会並びに、公開講演会は、中止にさせて頂きます 』

この件につきまして、西部支部役員様にお知らせいたします。

2020年4月23日  

明治大学校友会神奈川県西部支部   支部長 神田達治  

 

拝啓

 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、西部支部役員の皆様におかれましては、如何お過ごしでしょうか。

さて、日本国内のみならず、世界に猛威を振るっております、新型コロナウイルス感染禍首都圏においては、緊急事態宣言後も日々感染者の数が増加している状況で御座います。支部役員様はもとより校友の皆様には、更なる安全・安心を第一とされますようお願い申し上げます。                      拝具

 

現時点では、当該ウイルス治療に向けた、ワクチンはもとより、治療薬も完成されていないという状況です。

終息に向けては、更なる長期戦になる様相を呈しているようです。集合会合開催に当たりましては、3蜜【密接/密室/密集の原則順守が奨励され、また責務とされています。

本部からの情報ですが、『本校では、5人以上の会合開催』は、出来るだけ避けて頂きたいという事で御座います。


 支部定時総会を中止する場合への、対応策として、2020年3月31日に、校友会本部・北野大 校友会長から、以下の選択肢についてのメールを拝受しております。

 

 予決算及び事業計画等は、『支部役員会の決議をもって決定』しても良い。

 支部役員会を開催できない場合、『支部役員による書面決議』でもよい。

  更に、『決定した、予決算/事業計画/等を、中止案内に同封』して、支部の会員に、対しての報告とすることが出来る。

 

以上の対応策を視野に入れ、校友の皆様の安心安全を第一と考え、新型コロナウイルス感染回避に向けた対策並びに、本部からの通達を視野に入れさせて頂き、苦渋の決断をさせて頂く事となりました。『今年度神奈川県西部支部定時総会、並びに公開講演会は、中止』とさせて頂きます。

このような事態が、一日も早く収束されます事を祈念いたします。また明治大学の校友会が示している『母校への支援の心』『会員同士の親睦』という理念を改めて心にとめて頂き、友を思う優しさや、心遣い等、寛容な精神を強固のものとして、微力ですが、次年度の定時総会開催に向けて一歩一歩着実に、歩みを進めるよう努力させて頂きたいと思います。

後日、新井幹事長より『予決算/事業計画 案』を書面により西部支部9地域支部の役員様宛に、送付させて頂きますので、ご対応の程宜しくお願い申し上げます。